PhotoScape(フォトスケープ)の基本的な使い方~その2~

以前ご紹介した『PhotoScape(フォトスケープ)の基本的な使い方』で
書ききれなかったPhotoScapeの基本的な使い方について説明します。

PhotoScapeはおススメの無料画像編集ソフトです。
読んでいない方は以下の記事も参考にしてみてください。

『画像の編集・加工はPhotoScape(フォトスケープ)がおすすめ!』
『PhotoScape(フォトスケープ)の基本的な使い方』
PhotoScapeのダウンロードはこちら

 

画像一括編集

僕の使用頻度の高い機能として、『一括編集』があります。
その名の通り複数の画像を一度に編集する機能です。

例えば、
・全ての画像に同じフレームを付けたい。
・全ての画像を同じサイズに統一したい
・全ての画像に同じ絵や文字を付けたい。
といったときに一度にまとめて編集できるので大変便利です。

 

使い方を説明します。

PhotoScapeを開くと出てくるメニュー画面の右上に
『一括編集』とあります。

PhotoScapeトップメニュー

 

画像編集などの画面では上の方にメニューがあります。
これをクリックしてください。

PhotoScapeメニュー

 

一括編集の画面が表示されますので、
一度に編集したい画像を保存しているフォルダから
画像をまとめてドラッグ&ドロップします。

PhotoScape一括編集画面

 

 

右のメニューの「追加」ボタンからも開くことができます。

PhotoScape一括編集画面

 

後は必要な編集をして保存するだけです。

いくつか重ねて編集できるので、
編集作業がすべて終わってから保存します。

 

複数の画像に同じフレームを付ける

右のメニューから『ホーム』タブを開き
好みのフレームを選択するだけです。

PhotoScape 一括編集 フレーム

 

『ホーム』タブのメニューには他にも
・左右を反転させる
・上下を反転させる
などがあります。

 

複数の画像を同じサイズに統一する

このサイトでは賢威を使っていて、画像はなるべく
コンテンツ部分の幅いっぱいになるように表示させています。

賢威の2カラムの場合、コンテンツ部分の横幅が635pxなので
画像の横幅を大きくても620px以内にしています。

賢威のコンテンツ部分の幅

 

横幅だけが範囲内におさまればいいので『ホーム』タブの
「幅の調整」を選び横幅だけ620と入力します。

photoscape207

 

ちなみに賢威の場合、1カラムなら横幅930px、3カラムなら横幅525px
ぐらいでちょうどいいと思います。

 

複数の画像に同じ絵や文字を付ける

僕はあまり使いませんが、複数の画像に同じ画像をつけたり
同じ文字を付けることもできます。

右のメニューの『オブジェクト』をクリックします。

画像をつける場合は、photo1~4にチェックを入れ
使いたい画像ファイルを選びます。

使わない時はチェックをはずします。

PhotoScape 一括編集

 

保存している画像を使う場合はPhotoを選びます。
Iconsの方を選ぶと、PhotoScapeに
元から入っているアイコンが使えます。

photoscape208-3

サイズや位置をマウスで調整します。
メニューの鉛筆のマークをクリックしてプロパティで
調整することもできます。

 

文字を入れる場合は、テキスト1~4にチェックを入れ
右の鉛筆マークをクリックして、文字を入力します。

PhotoScape 一括編集

 

画像に表示されている「チェックをはずします。」を
ダブルクリックし変更することもできます。

 

編集した複数の画像を保存する

右のメニューの上にある
『すべて変換』または『現在の写真を変換』で保存できます。

PhotoScape一括編集 保存

 

複数まとめて保存する場合は『すべて変換』
今、画面で編集している画像だけを保存する場合は『現在の写真を変換』
をクリックします。

「保存先に最初に変更した写真を保存」にチェックを入れると
元の画像が保存されているフォルダの中に「output」という名のフォルダが
自動的に作成され、その中に編集後の画像が保存されます。

PhotoScape 一括編集 保存

 

3つ目の「指定されたフォルダに写真を保存」にチェックを入れると
自分の保存したいフォルダを指定して編集後の画像を保存できます。

2つ目の「写真の変更毎に、それぞれのフォルダを作成」は
1つ目と同じような感じになります。色々試しましたが違いがよくわかりませんでした。

 

保存された画像ファイルを見ると、すべて同じように編集できています。

PhotoScape 一括編集 アウトプット

 

0(ゼロ)から画像を作る

PhotoScapeは画像編集ソフトなので、基本的には、
もともとある写真やイラストなどを加工・編集するものです。

しかし、簡単なものであれば何もないところから画像を作ることができます。

たとえば、単に
「白い四角い画像を作りたい」
という場合があります。

サイトの背景画像を作る場合などです。

他の画像を作成する場合でも下地(キャンバス)となるものが必要です。

 

PhotoScapeのトップメニューまたは画像編集画面上部のメニューから
『ページ』をクリックしてください。

PhotoScapeトップメニュー

 

PhotoScape メニュー

 

画面右上のメニューの「編集」をクリックします。

PhotoScape ページ編集

 

すると画像編集画面に切り替わり、404px×404pxの白い画像が表示されます。

PhotoScape ページ編集 白い画像

これで白い四角い画像が完成です。

あとはこれまでお話してきた基本的な使い方をもとに
この画像を編集してみてください。

 

こちらの記事も参考になります

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ